私はアラフォー専業主婦です^^
お化粧品が大好きで、コスメ情報は常にチェック♪今まで色んなメーカーの商品を使用してきました。
そして、そんな私がおすすめする商品は資生堂アルティミューンパワライジングコンセントレート Nです。
世界中で人気の高い商品で、使うと肌がつるっつるー。
夜に使うと翌朝の肌が変わるから、やめられないという声が多いですよ。
そんな資生堂アルティミューンパワライジングコンセントレート Nを実際に使用した
口コミレビューを暴露していきますね♪

アルティミューンパワライジングコンセントレートNレビュー

私がSHISEIDOアルティミューンパワライジングコンセントレートNを使ってみた感想は、使いつづけてると、肌の水分量が上がるみたいで、最近はコスメのカウンターで水分測ってもらうと、いつも褒められます。

肌のハリも感じられるようになってきました。
また、肌あれする事も減りました。そんな調子の良い状態が続きますよ♪

ちなみに私がアルティミューンパワライジングコンセントレートNを買おうと思ったのは、たまたま資生堂のスキンケアを使っていて、無くなったので買いに行ったら、美容部員さんにおすすめされたのがきっかけです。

私の肌はインナードライだったのと、加齢でたるみもあったので、この悩みに対して効果がある商品だったみたいで、サンプルから試してみました。

アルティミューンパワライジングコンセントレートNの特徴は、

一つ目、肌本来の良い状態を引きだしてくれる所です。
ハリ不足だったり、水分不足って、肌が衰えてきてる状態だけど、それを良い状態に導いてくれる美容液です。

二つ目、使い心地が良い。
肌にすっと馴染むので、べたべたしないし、強すぎない良い香りもするので、使ってて気持があがります。

三つめ、他の美容液と併用しやすいです。
美白美容液使ってたりしても、その効果を邪魔しないです。自分の仕事をしっかりやるけど、人の仕事は邪魔しない、優秀な美容液ですよ。

アルティミューンパワライジングコンセントレートNの口コミ

私がSHISEIDOアルティミューンパワライジングコンセントレートNの口コミで気になったのは、お化粧崩れがしにくい、化粧がくすまない、化粧のもちが良いっていう口コミです。

私は朝にメイクすると、昼にはテカテカになっちゃうんだけど、これを使うとならないみたいですね。

水分バランスが整うから、崩れにくくなるんだと思います。

ちなみに私がSHISEIDOアルティミューンパワライジングコンセントレートNについて感じたデメリットは、やはり値段かな。
とても良い成分使ってるんだろうけど、すぐ無くなっちゃうから、もうちょっと値下げしてほしいです。
今から値下げは難しいのかな~・・・。

ちなみに、アルティミューンパワライジングコンセントレートNは、アルティミューンパワライジングコンセントレートという商品があり、最後に「N」が付くのと付かないのでは、何が違うか、資生堂のホームページで調べました。

「N」が付いている方が新商品で、「N」が付いていない商品は、旧商品で、もう製造終了してるみたいです。

成分は何?使い方やコンセプトは?

アルティミューンパワライジングコンセントレートNに使われている成分は以下の通りです。

成分一覧表
水・変性アルコール・グリセリン・BG・PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル・シクロヘキサシロキサン・トリエチルヘキサノイン・ジメチコン・トレハロース・(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/メタクリル酸ベヘネス-25)クロスポリマー・PEG-14M・PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル・酢酸トコフェロール・ローズ水・ラウリルベタイン・イチョウ葉エキス・マヨラナ葉エキス・ハス胚芽エキス・カルボキシメチルグルカンNa・ワイルドタイムエキス・シソ葉エキス・イリス根エキス・レイシエキス・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10?30))クロスポリマー・EDTA-2Na・水酸化K・シリカ・イソセテス-10・エタノール・BHT・炭酸水素Na・フェノキシエタノール・安息香酸Na・香料

アルティミューンパワライジングコンセントレートNはアレルギーテスト済みですが、
すべての人にアレルギーが起きないというわけではありませんので上記成分を見て
アレルギーのある人は注意するようにしてください。

ちなみにニキビのもとになりにくい処方がアルティミューンパワライジングコンセントレートNにはされています。でも、すべての方にニキビができないというわけではありません(汗)

アルティミューンパワライジングコンセントレートNの効果的な使いかた

・毎日の朝と夜に使います。まず化粧水で肌を整えて、その後の乳液もしくはクリームの前に使うようにしてください。(つまり化粧水の後に使います)
 
・他の美容液と併用する場合は、アルティミューンパワライジングコンセントレートNを先使うようにしてください。 

・ディスペンサーを2回押して手にとり、顔全体に丁寧に塗るようにしてください。均一になじませるようにするのがベストです。

使っていい人と使わないほうがいい人のポイント

SHISEIDOアルティミューンパワライジングコンセントレートNを使ったほうがいい人は、エイジングが気になってくるお年頃の人ですね。

特に加齢による毛穴の開きやフェイスラインのたるみなどが気になる人はお勧めです。

肌体力を上げてくれる商品だから、老化を遅らせてくれるはず。

水分不足に特化した商品じゃなく、肌老化全体に対策してくれるので、30代ぐらいから使うのがお勧めです。

逆にSHISEIDOアルティミューンパワライジングコンセントレートNを使わない方がいい人は、お肌に自信のある人。

10代や20代には必要ないかなーって思います。

肌にハリがある世代には、お値段もお値段だから、もったいないかなと。

まとめ

肌体力を上げたいなら、是非使ってみてください。

私の感覚だけど、3歳は若返ると思います。^^

トラブルの少なかった、あの頃の肌に近づきますよ。あまり深いシワやシミには効果無いと思うけど、肌の体力が上がれば、今後のトラブルは減ってくるのは間違いないから、トラブル予防になるし、使って後悔はないと思います。

リラックス効果もあるし、日々のお手入れに加えて、癒されながら、美肌を目指しましょう。